チカ チカパラダイス

ひさしぶりにカラオケへ行ってきました。

今日は久しぶりに、高校生の娘とカラオケに行きました。

 
カラオケ、私も若い頃友達とよく行きました。

 

カラオケマラソンとかいう、六時間歌い放題なんていうプランにはまり、悪いことだけど、学校サボって友達と行ってた時のことを思い出しました。

 

結婚してから全く行って無かったので、本当に久しぶりで、浦島太郎状態でした。

 

今回娘につれて行かれたカラオケ屋さんは、なんと食べ物の持ち込みがオッケーなのです。

 

そのことじたい、ビックリでした。

 

そしてお値段が安いのです。

 

もう衝撃的すぎて、いちいち感動してしまいました。

 

肝心のカラオケはと言うと、全く歌えなくてビックリです。

 

サビしか歌えないのです。

 

これは年齢のせいなのかと落ち込みました。

 

娘は一人ノリノリで、韓国の歌手の曲を気持ち良く歌っていました。

 

最近の曲が全然分からないので、次行くときまでにはマスターしておきたいです。

 

コンビニのありがたさ

我が家の近くには歩いて数分のところにコンビニエンスストアがあります。

 

いろいろな物を買えて便利なので大助かり。

 

お弁当などもおいしいので時々ランチに手を抜く時に利用させてもらっています。

 

昨年このコンビニが改修工事をすることになったのです。

 

数か月の間閉店となったのですが、この間コンビニエンスストアが近くにあるということがどんなにありがたいことかを感じました。

 

いつもなら、ちょっと甘いものが欲しいなぁと思ったらすぐに手に入れることができました。

 

美味しくて専門店ほど高価ではないコンビニスイーツは庶民の私には嬉しい存在です。

 

遠くから買って帰ると溶けてしまうアイスも、近所のコンビニなら安心です。

 

新装開店となったコンビニエンスストアは大盛況。

 

私のようにありがたみを知ったお客さんでお店はいっぱいでした。

 

これからもお世話になると思います。

口内炎に良い食材

口内炎って痛いですよね。

 

今も出来ているんですが、私は基本、口内炎が出来たら、薬じゃなく食事で治そうとします。

 

口内炎に良い食材といったら、豚肉、大根、ハチミツが御三家かな?と思っています。

 

 

他にもショウガが良いとされていますね。

 

 

なのでこれらから連想されるのは「豚の生姜焼き(おろしポン酢)」ではないでしょうか?

 

 

タレに使う砂糖をハチミツに変えて、大根おろしを乗っけてサッパリ食べると良いです。

 

 

大根の汁が特に良いみたいなので、汁はなるべく絞らずに。

 

 

因みに焼く時に酢を使うと柔らかくなって食べやすくなりますよ。

 

 

食べた後は普通の歯磨きに加えて、リステリンでうがいをするのが良いですね。

 

 

リステリン、ぶっちゃけ1番効きます。

 

 

もちろん、一番良いのは口内炎にならないことですけどね。ストレスや寝不足には十分気を付けましょう。

可愛い男の子がこの世に誕生!

友達が出産しました!
正産期入ってから4日目で誕生です!

 

予定日より2週間程早いから驚いちゃったけど物凄く安産だっみたいで何よりです。

 
3時間ぐらいで出産だったのかな?

 

凄いスピードで羨ましいです♪

 

私も正産期に入ったら直ぐに出て欲しいんだけどなぁ…

 

初産って遅れるって言うけど、本当に人それぞれなんだねぇ

 

100人居たら100通り!

 

私は一体いつ頃になるかな?

 

早く抱っこしたいけど元気に産まれてくれるならいつでもいいかな!

 

元気が一番だもんね☆それに勝るものはなし。

 

 

何だか友達の赤ちゃんの写真を見ていると羨ましいなぁ?

 

と言う気持ちと同時に幸せを分けてもらっている感じがします!

 

早く見に行きたいんだけど病院にいる間は色々と忙しいだろうから退院して来たら他の友達と一緒にお宅訪問するつもりです♪

 

お祝い何を送ろう?それを考えるのも凄く楽しい…!

油断しました。危うく家事に。

前の日に作ったカレーを温めて食べようと思ってガスコンロに火をつけて、少し時間がかかるなぁとテレビを見てしまったのが間違いでした。

 
テレビには、大好きな綾野剛さんが!思わず見入ってしまい、そのうちなんとなくうたた寝してしまったんです。

 

息子がなんだか焦げ臭いよ!と言った事でハッと気がつきました。

 

慌ててキッチンに行くと、カレーもお鍋も真っ黒焦げでした。

 

主人には何してるんだ!と怒られ、息子には火事にならなくてよかったねと慰められ。。

 

 

何だかとても情けない気持ちになって泣いてしまいました。気が緩んでるからそういう事になるんですよね。もう大反省です。

 

ネットで焦げの取り方を調べて試してみたら、ビックリするほど綺麗になったので一安心です。これからは、気をつけようと思いました。

 

本当に家事にならなくてよかったです。家がなくなってしまところでした。

 

昨日、親友が結婚した。

大学時代から10年来の親友が昨日結婚した。
彼とはかなり仲が良い。それはもう周りから「お前ら恋人かよ」と言われるくらい。大学時代はほぼ毎日一緒にいたし社会人になってからも月に2,3回は飲みに行く仲だ。

 

数か月前、彼から結婚するんだと聞いたときなんか自分の恋人がとられたような感覚を覚えた。

 

男同士で恋人なわけでもないのに笑。そんなもやもやした気持ちは昨日まで晴れなかったが、昨日の結婚式に参列してそれは晴れた。

 

すごききれいな奥さんで、彼の表情は親友の俺も見たことがないくらいの幸せに満ちていた。

 

「彼女ならしょうがないか」

 

恋人でもない俺が彼を諦めた瞬間だった。これからはそのきれいな奥さんも巻き込んで家族ぐるみで飲みに行ったり、遊びに行ったりしたいと思う。

 

そして、いずれ自分もきれいな奥さんをゲットして見せます。

 

卵雑炊とじゃがいもとわかめの味噌汁を作りました。

朝6時半に起きて、基礎体温を測りました。それから主人のお弁当と朝ご飯を作って、歯磨きと洗面をしました。

 

洗濯機を回して、着替えてから、燃えるごみのごみ捨てをしました。それからお風呂を洗って、洗濯が終わったので洗濯物を干して、朝ご飯に卵雑炊とコンソメスープを食べて、食器を洗って、卵雑炊とコンソメスープを持っていくように準備して、歩いてバス停まで行って、バスに乗って職場に行きました。

 

職場でお仕事をして、お昼になったので卵雑炊とコンソメスープを食べました。お箸を忘れていったので職場の人に分けてもらって、食べました。

 

 

お昼休みにお店に行って、お菓子を買って、お箸をもらった人にお返しさせてもらって、午後からもお仕事をしました。

 

 

終わったので、バスと歩きで帰りました。帰ってからおやつにベビードーナツとチョコレートを食べて、卵雑炊とじゃがいもとわかめの味噌汁を作りました。

 

 

主人が外で食べてくる日だったので、冷蔵庫にあった海老ときのこのアヒージョとバーニャカウダとアスパラともやしとにんじんのコンソメ炒めと卵雑炊と味噌汁を食べました。

 

 

食器を洗って、今度買い物に行くときに買うものリストを作って、お風呂に入ってお布団をしいたら主人が帰ってきました。爪切りをして、歯にフロスをして、お布団に入って、寝ました。

待ち望んでいる人がいる幸せと喜び

何かとお世話になった人に、趣味の冊子をプレゼントすることにした。

 

 

あくまで趣味とはいえ、そこには私なりに伝えたい届けたいといった想い入れが盛り込まれている限り、受け手の人が「ふーん」とか「別にいいよ」とか「あっそ」といった反応しか示されないのならそのプレゼントはまったく無意味になる。だから与えようとしている相手に打診したとき楽しみにしていると言ってくれたのはやっぱりとっても嬉しかった。

 

 

 

冊子に限らず、プレゼントっていうのは受けた人が「いいな」とか、気に入ってくれたとか、何かしらの意味を感じないと意味のないものになってしまう。

 

 

 

ましてや押し付けることもできない。     意味のあるものとして受け取ってくれて初めてその作品は「ヒットした」ということになる。     私の作品を見るのを楽しみにしてくれる人、待ち望んでいる人がいるという喜びを胸に執筆できるとは幸せだ。ありがとう!

甥っ子との散歩は難しい

実家に寄ったら甥っ子が泣いてたので子守がてら公園まで散歩に行くことにしました。

 

天気もそれなりにいいし、外を抱っこで歩くだけで気持ちのいい日。

 

それに泣いてた甥っ子も玄関を出ると外って知っているのかそこからは周りをキョロキョロして散歩を楽しんでるみたいだし。私も自分の子供達の頃を懐かしく感じながら公園に到着しました。

 

が、ここからです。

 

何をしても号泣する甥っ子。キツイ中公園内を走ってもダメ。高い高いもダメだし。

 

あまりに泣くので周りの小学生に申し訳なくって10分後には公園をでました(-_-;)泣いてる甥っ子をどうにかこうにかあやしながら実家の玄関を開けようとすると、泣いてた甥っ子はピタっと泣き止んだんです。

 

外が嫌いなのか家が好きすぎるのかわかんないけど…なんか私って何だったんだって思っちゃいましたね。それなりに子育てしてきたつもりだけど今までの経験は生かせないのか…。

 

同じものを使っているはずなのに。プロと素人は違う。

いつも思うことなのですが、やっぱり素人とプロとでは違うなということ。

前髪が伸びてきて自分でカットしたらなんかしっくり来ないので美容師さんが一度でパッと切ってくれるテクニックはすごいなと感心します。

また、化粧品を買いに行くとメイクを仕上げてくれるのですがそれも仕上がりが全く違います。

私はイプサというブランドの化粧品を使用していますが、肌診断を受けるため一度メークを落とします。

その後、同じスキンケア商品とファンデーションを使ってメークをしてくれるのですがなぜか仕上がりが違うんです。

化粧崩れもしない、肌が綺麗に見えるのはなぜでしょう?やっぱりそれ相応の技術を持っているプロなんだなと改めて感じています。

私はまだ仕事をし始めて数年しかたっていませんが、もっと技術を磨いてプロと呼ばれるぐらいにならないとダメですね。

Older